村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

IMG_0951
IMG_0952
IMG_0953
IMG_0954
IMG_0955
IMG_0957
IMG_0958

水位は9cm高、濁り無し



今日のお昼はこんなちっちゃい鮎のオスメス選別のバイトに行ってきました。
IMG_0931
↓一応子持ち鮎ですね😅
FullSizeRender
私のコンプレックスを感じるところですが、
私の手は大きい方ですけど、
指が短くて手のひらが大きいんです🥹
手相占いでは生命線が太く長いと言われました☺️





その後は、行きつけの定食屋さんの
野菜たっぷりのヘルシー定食を食べてきました♪

IMG_0935





安土町の福嶋様は当店前にて13尾
FullSizeRender
↓オス鮎9尾とメス鮎4尾

IMG_0964
↓オス鮎最長14.5cm
IMG_0965
IMG_0966
↓オス鮎最小13cm
IMG_0967
↓哀れな姿ですが、メス鮎16cm
産卵を終えてお疲れ様でした😮‍💨って感じですね。
IMG_0963
↓子持ち鮎14.5cm
IMG_0968
↓メス鮎最小の13cmも子持ちです。
IMG_0969







茨木市の井本様は野尻にて13尾
IMG_0938
IMG_0940
↓なんとオス鮎12尾とメス鮎1尾
IMG_0944
↓オス鮎の最長21cm

FullSizeRender
↓ALLBLACKですね。

IMG_0949
↓オス鮎最小は12.5cm

IMG_0947
↓紅一点のメス鮎は子持ちで13cm

IMG_0948

↓当店のおとり鮎
IMG_0950

IMG_0922
IMG_0923
IMG_0924
IMG_0925
IMG_0926
IMG_0927
IMG_0929
IMG_0921
IMG_0928

水位は10cm高、濁り無し

IMG_0903
IMG_0904
IMG_0905
IMG_0906
IMG_0907
IMG_0908
IMG_0910
IMG_0902
IMG_0909
IMG_0911

水位は10cm高、濁り無し

今シーズン最終の日曜日とあって
店前はまずまずの賑わいでございます😍




朽木漁協の令和4年度のシーズン
残すところあと5日となりました。
お世辞にも釣れてますよ〜なんて言えない状況ですが、まだ新鮮なおとり鮎は豊富に在庫してます。

最終日の9月30日まで営業しますが、
一点お願いがございます。
9月28日(水)に所用のため早朝より出掛ける為
営業開始時間を午前8時からとさせて頂きます。
またその日の朝のブログ投稿もお休みしますので重ねてお願いいたします。

枚方市の冨野様は当店前にて12尾
IMG_0912
↓タライの左側はオス鮎7尾、
中央がメス鮎5尾
IMG_0914
↓オス鮎最長18.5cm
IMG_0915
IMG_0916
↓オス鮎最小13cm
IMG_0917
↓メス鮎ですが、産卵が終わったみたいですね。
20.5cm

IMG_0918
↓子持ち鮎はまだ残ってました。16.5cm

IMG_0919
↓メス鮎最小12cm

IMG_0920



高槻市の池田様は当店前にて8尾
IMG_0900

IMG_0884
IMG_0885
IMG_0886
IMG_0887
IMG_0888
IMG_0889
IMG_0891
IMG_0883
IMG_0892
IMG_0890

水位は12cm高、濁り無し

IMG_0874
IMG_0875
IMG_0876
IMG_0877
IMG_0878
IMG_0879
IMG_0881
IMG_0873
IMG_0880

水位は15cm高、濁り無し

IMG_0862
IMG_0863
IMG_0864
IMG_0865
IMG_0866
IMG_0867
IMG_0869
IMG_0861
IMG_0868

水位は16cm高、濁り無し

IMG_0853
IMG_0854
IMG_0855
IMG_0856
IMG_0857
IMG_0858
IMG_0860
IMG_0852
IMG_0859

水位は21cm高、濁り無し

松阪市の脇谷御一行様は当店前を
午前中2時間の釣行にて
IMG_0851
雨の降る寒い中お疲れ様でした。

IMG_0839
IMG_0840
IMG_0841
IMG_0842
IMG_0843
IMG_0844
IMG_0846
IMG_0847
IMG_0845

水位は18cm高、濁り無し

吹田市の山本様は
午前北川三ツ石で1尾、午後は当店前にて15尾
合計16尾
FullSizeRender
↓左側がオス鮎、中央メス鮎

IMG_0826
↓オス鮎の最長は21cm
IMG_0828
↓オス鮎の最小13cm
IMG_0829
↓メス鮎の最長15.5cm
IMG_0830
IMG_0831
IMG_0832
↓メス鮎の最小13cm
IMG_0833
IMG_0834

台風から2日でこの釣果😄
明日から3連休、天気は悪いけど
朽木のコンディションはそこまで悪くないかも🫣

IMG_0818
IMG_0819
IMG_0820
IMG_0821
IMG_0822
IMG_0823
IMG_0824
IMG_0825
IMG_0817

水位は18cm高、濁り無し

IMG_0805
IMG_0806
IMG_0807
IMG_0808
IMG_0809
IMG_0810
IMG_0812
IMG_0813
FullSizeRender
水位は19cm高、濁り無し

IMG_0770
IMG_0771
IMG_0772
IMG_0773
IMG_0774
IMG_0775
IMG_0777
IMG_0769
IMG_0776

水位は23cm高、濁り無し

水温が一気に下がりました。
解禁日ぐらいかと思いましたが
令和4年解禁日の次の日の朝の水温‼️
FullSizeRender
http://murakami-ayu.blog.jp/archives/37565924.html


解禁よりは温かいんですね😅




最終盤を迎えて
現在当店にてお預かりしている落し物を
再度公開します。
お心当たりの方は連絡してくださいます様お願い致します。なお今回に限りコメントでも受け付けさせて頂きます。


↓柄の部分が特徴的な袋タモです。
氏名等の記載はありません。
IMG_0779
IMG_0780
IMG_0781


↓柄にカワバタと氏名が書いてあるタモです。

IMG_0782
IMG_0784
IMG_0783


↓何に使うか分からないタモです。
氏名等の記載はありません。

IMG_0785
IMG_0786


↓ダイワの引舟です。
氏名等の記載はありません。
IMG_0787
IMG_0789
IMG_0788


↓仕掛けケースです。
氏名等の記載はありません。
IMG_0790
IMG_0791
IMG_0792


↓サングラスです。
氏名等の記載はありません。
IMG_0793
IMG_0794
IMG_0795


↓ペットボトルの保冷用具です。
氏名等の記載はありません。
IMG_0797
IMG_0798
IMG_0799



↓片方だけのサンダルです。
氏名等の記載はありません。
IMG_0800
IMG_0801
IMG_0802


なお10月過ぎても引き取りが無い場合
朽木漁協に一任して処分して頂きます。

朽木漁協上山理事より情報提供

9月21日午前6時半の状況。
北川向所橋と麻生川おそごえ橋ともに増水と少しの濁りです。

IMG_0767
IMG_0768



本流にて数名の釣り客様が来られています。
釣果が頂けたらブログ投稿させて頂きます。

IMG_0756
IMG_0757
IMG_0758
IMG_0759
IMG_0760
IMG_0762
IMG_0763
IMG_0755
IMG_0765
IMG_0764

水位は30cm高、笹濁りですが底石は見えます。
水位基準棒にゴミを掃除しようとゴム長を履いてきましたが、意外にゴミはかかって無かった。
と言うことは山の木々にも影響は無かったんですね。


川が濁り私の本業のおとり店が暇になってしまい
バイトを断る口実を失ってしまったので🥺

バイトに精を出してきました。

今日はこんな白の軽トラで
IMG_0754
抱卵している‘とある’淡水魚を持って
極東の‘とある’地域に持って行きました。


その後お昼ごはんに
カツ丼とうどんって、
炭水化物のフルコースを食べました🫣
IMG_0753




IMG_0735
IMG_0736
IMG_0737
IMG_0738
IMG_0739
IMG_0741

水位は約80cm高、赤濁り

水位基準棒が残っていてくれてひとまず安心😮‍💨
当家の家の被害も無くて更に安心😮‍💨

回復の早い安曇川ですから、
週末の3連休には竿出せそうです。
まだ網は入ってないので可能性はゼロでは無いハズ😆

もしかしたら
新たに天然遡上のビリ鮎が来てるかも知れないですし😅


本日の夕方のブログ投稿はお休みします。

IMG_0726
IMG_0727
IMG_0728
IMG_0729
IMG_0730
IMG_0731
IMG_0732
IMG_0733

水位は平水、濁り無し
水位基準棒は明朝の水位確認の為に居残りしてもらいます。


今晩の増水具合が気になる方の為に
FullSizeRender
https://shiga-bousai.jp/wl/wl_graph03.php?sid=19058&id1=7&id2=1&id3=13&id4=26&interval=60

船橋の台風14号の雨降り前の水位状況を掲載しておきます。
村上前平水にて船橋はマイナス1.44mです。


追伸

明日の夕方のブログ投稿をたぶんお休みします。
お出掛けする予定が入ったのですが、明るいうちには帰宅出来そうもないので。

西宮市の名輪様は当店前にて21尾
IMG_0706
IMG_0707
IMG_0708
↓最長の子持ち鮎17cm
IMG_0711
IMG_0712
↓サビたオス鮎14.5cm
IMG_0714
↓腹に掛かり卵が見えてる子持ち鮎13.5cm
IMG_0710
↓最小の10.5cm

IMG_0713



茨木市の井本様は当店前にて19尾
IMG_0715
FullSizeRender
IMG_0719
↓最長はサビたオス鮎19cm
IMG_0720
↓この時期でもまだ追い星が鮮やかな17cm

IMG_0721
↓お腹の傷から玉子がチラッと

IMG_0722
↓綺麗なフォルムに何故か惹かれて

IMG_0725

↓最小の13.5cm
IMG_0724


暴風の吹き乱れる中、ご苦労さまです。

IMG_0695
IMG_0696
IMG_0697
IMG_0698
IMG_0699
IMG_0700
IMG_0701
IMG_0702
IMG_0704
IMG_0703

水位は1cm減水、濁り無し
台風14号のものと思われる突風が吹き乱れております。今晩から雨が強まるらしい☔️ので、水位基準棒を避難するかどうか思案中です😤

IMG_0683
IMG_0684
IMG_0685
IMG_0686
IMG_0687
IMG_0688
IMG_0689
IMG_0690
IMG_0682
IMG_0691

水位は5cm高、濁り無し

IMG_0673
IMG_0674
IMG_0675
IMG_0676
IMG_0677
IMG_0678
IMG_0679
IMG_0680
IMG_0681

水位は若干上昇して3cm減水、濁り無し
傘をさすかどうか迷う程度の雨が降っています。
時折強い風も吹いています。

IMG_0652
IMG_0653
IMG_0654
IMG_0655
IMG_0656
IMG_0657
IMG_0658
IMG_0659

IMG_0660

水位は4cm減水

尼崎市の由谷様は当店前にて19尾
FullSizeRender
↓上部の7尾がオス鮎
中央の12尾がメス鮎
メス鮎の方が多いハーレム状態😆

IMG_0664
↓オス鮎最長は17.5cm

IMG_0665
↓オス鮎最小12cm

IMG_0668
↓メス鮎最長15cm
IMG_0666
↓メス鮎最小9.5cm

IMG_0669


岐阜市の須渕様は船橋にて
10.5〜19cmを27尾
意外とサビてないメス鮎が多い様な🥹
IMG_0643
IMG_0646
IMG_0647
IMG_0648
IMG_0649
IMG_0651
IMG_0650




木津川市の若林様と京都市の平井様は
オートキャンプ場前にて
若林様19尾、平井様46尾
IMG_0671






台風14号のあと
水が落ち着いた頃には
↑15cm以下のビリ鮎のパラダイスになっているかも😅
それはそれで良いと思います😘

私自身、もう終わったなんて落胆してはいません。
最終盤の盛り上がりを期待しています😊

IMG_0634
IMG_0635
IMG_0636
IMG_0637
IMG_0638
IMG_0639
IMG_0640
IMG_0641
IMG_0633


水位は4cm減水


去年の9月の最初の3連休は今年と同じく
台風14号だったみたいで、
私こんなブログ投稿をしていました。
FullSizeRender
http://murakami-ayu.blog.jp/archives/35984291.html


今年は安定した天候が続きましたが、
大雨も無かったので、↑こんな状況にはならなかったですね。しかし解禁前の3tの種鮎放流があったからこそ(義務放流量の1.5倍)今まで釣果が続いていると信じています。

漁期が終わる9月30日まであと13日ですが、
台風14号の影響次第では大水になって楽しくない感じになるのかも知れませんね🥹

しかしどうなろうと9月30日までは友釣り専用区は友釣りのみですし、
村上おとり店ではおとり鮎の販売と河川状況のブログは継続していきます😘



しかしボチボチバイトに行く頻度が増しているのも
事実でして

IMG_0513
時間を見つけては
いつもの青い軽トラで問屋さん巡りの
バイトもしています😤

TIME isMONEYですもんね🤗








安土町の福嶋様は当店前にて36尾
IMG_0621
↓左がオス鮎、中央がメス鮎
ほぼ男女比五分五分

IMG_0623
↓オス鮎最長は17.5cm
IMG_0624
↓オス鮎最小11.5cm
IMG_0626
↓メス鮎最長は19cm
IMG_0627
IMG_0628
IMG_0629
IMG_0630
メス鮎はほとんど子持ちでした。

↓久しく見てない外道の小魚
IMG_0631
IMG_0632



豊中市の後藤様は栃生と三ツ石にて25尾
IMG_0592


亀岡市の春名様は麻生川木地山〜足谷橋にて
13〜19.5cmを18尾
IMG_0594
IMG_0597
IMG_0599
IMG_0600
IMG_0601

IMG_0582
IMG_0583
IMG_0584
IMG_0585
IMG_0586
IMG_0587
IMG_0588
IMG_0589

IMG_0590

水位は3cm減水


久々の水中画像
EC176FBF-E571-4E0A-BF3E-B3B1C3EBA045
IMG_0603
693EC501-E2D8-4576-B72D-A15B91B778FF
1709A215-ACC2-496B-8BEF-1412A72FB7D7
IMG_0606
IMG_0607
IMG_0608
IMG_0610
A5BC434D-5B35-4CF1-A540-A5459578D4DA
A8F6F04B-E0D7-4195-8923-13BCF98AA4A1
IMG_0614
IMG_0615
IMG_0616
IMG_0617
IMG_0618
IMG_0619

IMG_0573
IMG_0574
IMG_0575
IMG_0576
IMG_0577
IMG_0578
IMG_0579
IMG_0580
FullSizeRender


水位は3cm減水

このページのトップヘ