水位は47cm高、薄濁り

台風5号から紆余曲折を経てようやく川底の石が見える程度まで回復してきました。
当店前は下流の弁天瀬の大石ゾーンは健在の様子ですが、
上流の古川電線下らへんは大きく流れが変わっています。

あ〜、明日から天気予報はまたグズつくみたい。

七転び八起き、
安曇川朽木はこのまま
『終わった〜』なんて事にはならない。
ハズです。

↑このページのトップヘ