ここは毎年お世話になっている安曇川町の水産会社さんのひとつ
支流への放流する鮎を積み込んでいます。200kgを支流3川に分配します。
今年度の種鮎の放流の第2弾です。

ここは針畑川



先日のびわ湖放送で
この字幕はなんだったのか?
まっエエか!


僕は先ず針畑川に行きました。
イロイロと大変な放流でした。
画像から分かってもらえるかな?
この御三方、漁協役員の橋本さんと山本さんと監視員の桑野さん。みんな80代です。
当初は組合長から4箇所に70kg(約5,000尾)の鮎を分配するよう指定されたのに
結果、え〜と何箇所入れたっけ?
覚えてないぐらい、
ちょこちょこ、ちょこちょこ、
車停めて放流して、
車停めて放流して、

上機嫌のおじいちゃん3人が

『ここも入れたってくれ!』
『ここはエエトコやからいれとこ』
入れる予定の場所で『ここは入れんでええやろ』
って、

振り回されました。

写真を撮る間が無くて、
朽木漁協のブログ見てもらった方が分かりやすいです。


その後、組合長の北川への放流に合流
ここは北川立戸

断片的な写真でよく分かりませんね〜
朽木漁協のブログ見て下さい。
ごめんなさい。



話は変わり




実を言うと
この週末は忙しかった

日曜日の午後は
私が団長を務める吹奏楽団の年に一回の定期演奏会があり
このコンサート、僕と同い年です。38年前から伝統的な行事。



総勢34人でした。段取りがタイヘンでした。
さあ僕は何処にいるかなぁ?
って、カメラマン4人ぐらい居て、この写真はどの人の写真?
前向いて無いのですが、、、
写真は団員から頂きました。

ちなみにこの水色のポロシャツは村上Tシャツと同じ会社で作ってます。



日曜日の午前はリハーサルなど行事が山盛りなんですが、

親戚の法事が重なり
僕のおじいちゃんの兄弟さんの三回忌ですので、欠席できるはずも無く
みっちりお付き合い


ふぅ〜
なかなか濃い週末でした。



一言付け加えます

しゃと〜る、仕事して無いなぁ!ってか?

木曜日に入荷して当店の養殖池に泳いでいる種鮎2万尾が
土曜に支流行ってる時も、
ホールでサックス吹いてる時も、
法事で足を痺れさせている時も、
成長しています。
成長しているって事は、僕は仕事しているって事でしょう。(笑)

なんどきも頭の中で鮎が泳いでいます。
天気が安定している時は良いけど、
大雨なんかの荒天で出掛ける時は、気が気でないです。

って自分勝手な考え方ですね〜。
毎日仕事で毎日休みの様な毎日です。解禁までは。

解禁から漁期が終わるまでは息継ぎする間も無いです。
いや、息継ぎする間も無い筈です。(笑)