村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2010年06月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水位は10cm高ぐらいです。4枚目画像でもわかりますが、前日より水位は下がってきています。なお僕の平水の基準は階段1段目ぐらいです。今後の天気が気にかかるところですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日の早朝降った雨により増水しています。濁りは取れましたが依然平水より30cm程高いです。正面の瀬は渡るのは危なそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日の午後試し釣りが実施されました。当店前でも20分ほど実施されましたが、なんと釣り始めてから1分経たないうちに掛かりました。偶然かも?と思いましたがその後も順調に掛かり入れ掛かりのような状況でした。型は18cmぐらいの良型も掛かってましたが、遡上鮎と思えるような小鮎の姿はあまり見えませんでした。水位は依然高く川渡るのが怖いほどありますが、土曜まで降らなければちょうどいい感じになるのでは?と思います。水温は16℃ぐらいでした。ひとまず安心しました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

安曇川河口の橋の上から撮りました。すごい数の魚です。小鮎やウグイ・ニジマスの姿もありました。若干渇水気味で川渕に死んでいる個体も確認されました。4枚目画像は朽木の高岩橋(朽木ゴルフ場下)から撮りました。円形魚道付近に小鮎がたくさんいましたが減水の影響か魚道を上がれない様子でした。明日以降まとまった雨になれば一気に遡上してくるでしょう。それにしても今日は暑かったです。当店の池の水温23℃でした。おかげで鮎の代謝も上がりよく餌を食べてます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

新たに引き船用池が出来ました。親父のアイデアのようなのですが使い勝手は?です。(3枚目画像) 駐車場整備に看板設置、草むしり、のぼり立てなどしていると、やっと忙しくなるな!と実感が湧いてきました。 釣果も大切ですが、天気・水量に恵まれたシーズンになることを願っています。今年もよろしくお願いします。

ソニーの防水のデジカメ(DSC-TX5)を買いました。さすが最新モデルは逆光でも普通に撮れますし、特別な設定をしなくても自動で判断し綺麗にとってくれるので、ずぼらな僕にぴったりです。また水中撮影もできるようなので鮎の泳いでる姿をとってみたいです。今まで使っていたパナソニック(DMC-FZ5)は12倍ズームだったので、望遠が撮れなくなるなと思いましたが、別になくても事足りるの思いました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

↑このページのトップヘ