村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2010年07月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

明日は日韓スポーツの釣大会が行われるそうです。一応当店前も範囲に入っているそうなので、心配ですがトラブルだけは避けたいものです。立ち入り禁止などの措置は一切ありませんので遠慮なく鮎釣を楽しんでもらえます。詳しくは朽木漁業協同組合まで問い合わせください。なお当店は今大会には一切関係ありませんので問い合わせはご遠慮願います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

当店前のテトラに藻が生えてきました。水位また下がりました。平水ぐらいということにします。実を言うと平水の基準がよく分からなくなっており常連客の意見も取り入れつつ考えてますが、もう5cmほど下がったぐらいがちょうどいいらしいです。関係のない話をしますが、最近たまに釣堀用の餌として鮎が売れています。うちの鮎でカンパチが釣れるようです。新たなビジネスチャンスの予感がします!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

本日の竿頭は56尾でした。他50尾・47尾・42尾・35尾など好調でした。囮にならない子鮎もたくさんいますが、なんとか囮サイズ(12~cmぐらい?)も数多く確認できるようになってきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

本日の竿頭は73尾でした。他47尾・34尾・30尾・23尾など好調でした。今日は一日小雨の降る肌寒い一日で時間・場所によって釣果がぜんぜん違いました。状況を見極める技術が必要なんだなと感じました。1枚目竿頭さんの画像の金盥は常連客の林先生に寄贈していただいたものなのですが、この大きな盥に相応しい釣果が毎日出てきたこと嬉しく思います。(光が反射して撮りずらい一面もあるのですが)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

だいぶん垢がついてきてコンディションが整ってきました。場所むらがあるので垢の有無を確認する必要はあるようですが、いい感じになってきたと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

本日の竿頭は61尾でした。他に54尾・41尾・35尾・30尾など型は相変わらず小さいですが好調な釣果が多かったです。(なお1枚目は61尾の方と41尾の方の2人分の画像です。)場所むらが激しく不調だった方も居られたことは残念です。(一桁台)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

本日の竿頭は91尾!!でした。荒川の釣行で、1枚目画像ですが午前中の成果は〆てありました。当店前の竿頭は37尾(3枚目画像(他に子鮎15尾を放流した!))でした。他にも34尾・26尾・24尾など平均の型は細かいですが、まずまずの結果だったと思います。なお2枚目画像は3人分の釣果。あとは1人分。

↑このページのトップヘ