村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2010年09月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

1名のお客様が最終日の安曇川を満喫されています。本日の釣果は6尾ぐらいで、かなり厳しかったようです。それとまだまだ鮎の味が忘れられない人のために、10月11日まで活鮎(1尾300円)の販売をします。決して満足なサイズではないですが、元気な鮎を用意して皆様のお越しをお待ちしております。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

ついに最終日を迎えてしまいました。小雨が降ったり止んだりの生憎の天候ですが川の状況は10cm高・濁りなしで釣行可能となっています。明日より禁漁、僕失業です。12月の箱館山スキー場でのバイトまで2ヶ月、永い秋休みです(悲)。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

だいぶん水位下がって20cm高ぐらいです。濁りもほとんど取れました。釣果ですがなんとか10尾ぐらい釣れてましたが、小さいうえに同じところでは2尾目が釣れなくうろうろしてなんとか、、、っていう感じでした。明日は最終日、入川可能です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

まだ水位高いですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

だいぶん濁りが引いてきましたが、水位は依然高いままです。本日誰も入川されてない様なので釣果は分かりません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

昨夜の豪雨により大増水してます。もう一度竿が出せるでしょうか?今日を含めあと3日、鮎の在庫もまだいっぱいあるし困ったなぁ!

イメージ 1

本日の竿頭は60尾でした。小さくて真っ黒ですが。腕次第でこれだけ釣れるようですが、多数の方は一桁でした。なお網漁は芳しくなかったようです。恐らく小さすぎて網目から抜けているんじゃないんでしょうか?(笑)一網打尽は無理のようです!案外友釣りのほうが効率良かったりして。残り3日、まだまだ残り物には福が残っているようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

先程から雨が降ってきました。水位20cmぐらい減水、濁りなし。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

本日より今月いっぱい安曇川朽木漁区全域で無料開放となっています。同時に網入れの解禁日でもあり、そちらも無料となっています。まだまだおとり鮎の販売はやってますので、皆様のお越しをお待ちしています。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は33尾でした。18cm級が3尾、あとは13cm平均。竿納めに悔いのない釣果だったようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は一日陽気に恵まれた良い天気でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は快晴です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

午前7~9時頃小雨が舞う寒い天気に急変しましたが、その後は晴れて暖かな一日でした。水位は10cm減濁りはありません。来週月曜27日午前8時より網漁の解禁となります。網の種類等詳しくは朽木漁業協同組合(0740-38-2541)まで問い合わせください。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は28尾でした。型は相変わらず小さい13cm平均ぐらいでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

早朝は寒かったですが先程から日が差し暖かくなってきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は涼しい一日でしたが、午後3時ごろから寒いぐらいでした。明日以降も防寒対策が必要かもしれませんね。残り6日、天気も安定しているようなので最後まで鮎釣が楽しめそうです。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は35尾でした。入れ掛りになった時もあったそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今日はいい天気になりそうです。水位平水・濁りなし。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

一時濁りかけましたが、午後から雨が上がり水況も落ち着き、水位平水・濁りなしです。釣果はなんとか二桁というぐらいで、あまり芳しくありませんでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

午前9時ぐらいから雷雨になり、先程から濁りが出てきました。午前10時半現在雷鳴は止みましたが雨が強く降っています。釣人はしばしの休憩をとられています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

厚い雲に覆われています。天気は不安定そうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

昨夜雨が強く降っていましたが、川の水位・濁りに大きな変化はみられません。現在小雨が降っていますが現状では釣行可能だと思います。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は51尾でした。午前野尻で34尾、午後当店前で17尾。若干当店前のほうが型がましの様です。それでも平均サイズ14cmぐらい。15cmを超えるものはさびが入っているが、それ以下の小鮎はまだ若鮎のよう。他にも当店前で一日釣って40尾の方も居られました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

午後5時半現在雷鳴が轟き、雨が降りそうで降らない。明日の雨予報が気になるが、現在の川の状況は水位10cm減濁りなし。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

霧で遠くが見えません。

ここ最近の俳句コメントブームも後押ししているのかも知れませんが、最近アクセス数多くて嬉しいです。川の釣果は反比例して下がってますけど、、、何かの節目を感じます。来年は新しい試みを考えてみます。(ブログ告知のイベント?なんか面白いですね!)
パソコンの新調はいつでもブログ更新できるようモバイルノートが欲しいです。今は更新の度に母屋二階のデスクトップにて作業しているので、客足が途絶えるのを待って更新しています。楽な方法を考えると段々堕落していくので、グレードアップも考えねば。(ツィッターなんかも考えたけどそこまで暇がないので敬遠しました。)追伸、本日9月21日より秋の交通安全週間が始まりました。京都方面より来られる方早朝、葛川坊村周辺の長い直線道路でスピード違反やってる可能性大です。十分ご注意ください。

イメージ 1

本日の竿頭は30尾でした。少しずつですが状況は良くなってきているようです。垢が付きかけているのか?と思います。依然小鮎が数多く掛かりますが、15cm以上の良型もたまに掛かるようです。瀬ではなく淵かトロ場が中心。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

午前9時頃強く雨が降りましたが、その後晴れてました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

いろんな意味で静かな朝を迎えました。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は25尾でした。それも午前8時から午前中だけで!ほかの方も何とか二桁釣れたようですが、終盤の難しい釣りっていう感じでした。要するに“腕次第!”この一言に尽きます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日も一日涼しいかったです。水位変わらず平水のままです。今シーズンあと10日!これから終盤のドラマがはじまる、、、

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今朝は少し暖かく感じます。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は21尾でした。昨日より若干状況はましだったように感じます。サイズはよく似た感じで平均13・4cmの痩せ型。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

午後3時ごろごく僅かな通り雨がありましたが、その後降ってません。水位は平水・濁りは全くありません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

よい天気に恵まれました。この陽気で垢も付いてきてくれるといいのですが。追伸、俳句のコメント合戦に僕の国語力ではついていけません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今朝はかなり寒いです。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は30尾でしたが、かなり小さな鮎12cmぐらいかメインでした。かなり苦戦を強いられたようでした。言いたくないのですが、“竿納めやなぁ”“また来年なぁ”という声が聞こえたのは確かです。あと12日ありますので天候さえ良ければ垢も付いてくると思うので、前向きに考えてこれからも川情報投稿していきます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ほぼ濁りは取れました。水位は平水、しかし垢がとんでしまい残り垢狙いの難しい釣りになっています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

暖かい朝日が差してきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

流芯の濁りは残ってますが、淵は澄んでいます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

北川の出合近辺に釣果を調べに行ってきました。タバコサイズが20尾程釣れたようです。全く釣れないという事ではなかったので一安心ですが、本流側は垢も飛びかなり厳しいらしいです。明日以降の天気周りが気になります。当店前も同じ状況なのか心配ですが、本日は誰も入川しておらず状況は把握出来ていません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

午後より雲行きが怪しくなり数回通り雨に見舞われましたが、午後4時現在晴れています。本日の釣果は頂いてないので分かりませんが、明日は釣行可能になるはずです。今後の天候にもよりますが、明日に期待!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

予想通り濁りが引いてきました。あとは垢の残り具合が気にかかります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

順調に濁りが引きつつあります。なお支流の北川は濁りなく釣行可能ですので、出合がお勧めか?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

先程の画像より水位が大きく下がっているのは、上流堰堤の農業用水の水門が開いたことによる水位の変化です。これで水位かなり大雑把ですが20cm高ぐらいになりました。空模様は今のところ小さな雲だけで朝日が差してきています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

なかなか難しいところですが、今年の傾向として本日晴天ならこれぐらい濁りなら昼ごろには薄濁りになり夕方ごろ濁りがほぼ取れます。明日のほうが無難かもしれませんが、釣れるかはどうかは分かりませんが本日の釣行は可能でしょう。また完全に夜が開け明るくなったらまた投稿します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

若干濁りが薄くなったように見えます。今後の天気が気にかかる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

撮影時小雨が降っていましたが、午後2時前より晴れ間が差してきました。水位高く濁りもありますが、今後の天気次第では明日入川可能になる可能性もあると思います。なお支流の北川も増水はないものの濁りが出て釣行不可ということになっています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今日の釣行は無理そうです。依然激しい雨が降り続いています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

当店前の竿頭は27尾(1枚目画像)でした。また野尻で43尾(4枚目画像)、北川立戸で13尾(2・3枚目画像)22.3cmの大物が上がっています。気象条件等悪化はしてますが、鮎も若くまだまだ楽しめそうです。下流部に下がったような状況もなく上流部村井等でも数は少ないですが良型が揃って釣れてます。当店前も終盤の気配は感じますが、平均でも15尾ぐらいは釣れています。残り半月になりましたが、最後まで元気な囮と新鮮な川情報を提供できるよう頑張ります。

このページのトップヘ