村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2011年09月

午後2時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

最終日を投網で満喫して居られます。テトラ脇に小鮎が多く隠れているようです。二桁の釣果が上がっているようです。

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水位は平水、水温15℃。今日は名残惜しい川を見ながら、お客様よりコーヒーを頂きました。本日が安曇川の鮎釣り最終日となります。明日より長いお休みです。

午後3時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は平水よりやや高いめになりました。魚影は濃いが、掛かりが悪い。また掛かるのがまださびのない小鮎でした。数は多い人で5尾程。

午前6時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は10cm高、濁りはなし、水温15℃。昨日の釣果は分かりませんが、網でもあまり採れてない様です。無料に相当する状況です。

午前6時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は10cm高。本日より無料開放となりました。

午後4時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は20cm高、濁りはなし、水温17℃。本日の釣果は4尾、真っ黒な雄鮎が釣れてました。

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は20cm高、濁りはなし。明日は網入れ。そして明日から無料開放!

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

水位は30cm高、濁りはほぼ取れました。川切りは厳しいかもしれませんが入川可能です。

午後3時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は30cm高、流芯に笹濁り、水温17℃。

正午の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は30cm高。若干名の入川者あり。

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は40cm高、へちは澄んできましたが流芯に笹濁り、水温15℃。

午後5時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は50cm高、笹濁りです。まだ川切りは危険です。

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

寒い朝です。水位は50cm高、笹濁り、水温15℃。ラスト6日

午前6時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は70cm高、泥濁り、水温15℃。

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水位は120cm高。現在も雨が降り続いてます。

正午の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

約2m増水です。来客はありませんが電話問合せもありません。まだ終わってませんよ!今週末入川できますよ、たぶん。

午前7時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は1m高です。明日には晴れるらしいですが、週末には入川出来るでしょうか?

午後5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位80cm 高。9月はずーっとこんな感じでしたね!

午後2時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

やはりこーなってしまいました。水位70cm高、泥濁り。寂しい雰囲気になってきました。

午前6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日とあまり変わってません。若干増水したかもしれません。水位は20cm 高、薄濁り、水温18℃。現在雨が降っていますが、水位に影響する雨量ではありません。

本日の釣果

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日はいつもお世話になっている京都江畑会さんの9月例会が行われました。水況が芳しくない状況でもこれだけの鮎を釣ってくる技術には感激しました。(3枚目画像・全員分)
本日の竿頭は18尾でした。さびてはいるものの型は17cm級も多数いました。
また上流部の村井でも良型揃いで15尾釣れていました。不思議なことに当店前の鮎はさびたものが多いのに対して、村井の鮎はさびが来ていませんでした。水況次第でまだまだ可能性を秘めていることが分かりました。明日以降天気予報が良くないですが、川が荒れない限りまだまだ釣れます。ぜひとも終盤の安曇川くつきを堪能して頂きたいものです。

午後6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は昼ごろ雨の当たる時間もありましたが、曇り空の涼しい一日でした。水位も変化はあまりなく、午後6時現在で20cm高、薄濁り。台風15号が接近してきていますが、まだ明日はいけそうな感じがします。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は30cm 高、笹濁り、うっすら底が見える。明日からまた天気予報は大荒れの様子。今日を逃すと終わりかもしれません。

午後5時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日は雨は降りませんでしたが、減水はあまりしませんでした。推移は依然高く30cm高、笹濁りです。来週はまた台風15号がくるようなので不安でいっぱいです。4枚目画像は本日の釣果で1時間で2尾釣れましたが、7cmの小鮎と15cmの真っ黒にさびた雄鮎でした。

正午の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

朝とあまり変化ありません。当店前で一名のお客様が頑張っておられます。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

依然水位は高く濁りがあります。昨夜より水位は低下していますがまだ50cm 高位です。本日の天気予報は晴れなので澄んでくるかもしれません。

午後6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は前夜からの雨により増水濁り出ていましたが、なんとか釣行可能な状態で数名の入川者が居られました。4枚目は出合北川側での釣果で3人で35尾でした。
しかし午後3時ごろより雷を伴う豪雨になり一気に増水し、濁りも濃くなり入川が危険な水位になりました。午後6時の水位約70cm高、泥濁り、水温22℃。

午後3時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位は20cm 高、流芯に笹濁りです。釣行可能です。

午前6時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

笹濁りです。この時期にこの状況は痛いです。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水位は30cm 程増水しています。濁りがあります。今のところ雨は降っていません。

本日の釣果

イメージ 1

イメージ 2

本日は村田満名人が来店され午前中は村井で、午後は当店前に入川されました。数は31尾、また型が村井は16~18cmサイズで、当店前でも12~15cm程度が釣れてました。名人曰く“垢が付いてきているからあとは腕次第やなぁ”と。確実に状況は良くなってきています。明日から天気予報が下り坂ですが、天候が整いましたらぜひ終盤の安曇川を満喫しにお越しください。

午後6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は午後より雨がぱらついた程度で、水位等への影響はありません。ようやく垢が付きかけてきたようです。水温21℃。

午前6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水温20℃。

本日の釣果

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

本日の当店前の竿頭は31尾でした。型も小鮎も混じりますがまずまずの囮サイズが掛かってました。(4枚目画像)
また下流部の出合で23cmの良型を含む29尾がありました。
状況はだんだん整いつつあるのかと思います。

午後5時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

午後6時の水温22℃。水位も下がり続けています。石の色は依然白いままです。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

平水、濁りはなし、水温19℃。

本日の釣果

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

垢がない割には、マシな型が釣れてました。数は竿頭で14尾、あと一桁の釣果多数。
しかし色白の若鮎が多数釣れているその中に、荒瀬の流芯で掛かった18cmぐらいの良型が混じっていました。どれも割とサビてないものばかりでした。

午後5時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日も快晴で暑い一日でした。が、垢は一向に付いてきません。触ってみてもざらざら。どーなってるの?
午後6時の水温22℃。

午前6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

平水、濁りはなし、水温19℃。

午後4時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日も釣果は貧果揃いで、数は15尾ぐらい、型は18cmが1尾混じるが10cm級多数が釣れてました。水位平水、濁りなし、水温22℃。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

平水、濁りはなし、水温19℃。

本日の釣果

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

本日の竿頭は23尾でした。たまに17cmぐらいのが掛かるそうですが、過半数は10cm以下の小鮎でした。魚影は濃いが追いが悪く掛からないという話です。

本日待望の新米コシヒカリが入荷しました。10kg4,000円 5kg2,000円で好評発売中です、よろしくお願いします。

午後6時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日も一日晴天で水位は減水してきました。垢はまだまだ不十分で、まだ時間がかかりそうな感じです。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

平水、濁りはなし、水温19℃。

午後5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は日曜日ということもあって多数の入川者が居られましたが、釣果は貧果が続出でした。当店前以外の釣果は入ってきません。当店前の状況は小鮎ばかりを一桁、良くてなんとか10尾、もう2・3日かかるかなっという感じです。水位は平水、濁りなし、水温21℃。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

水位はほぼ平水、濁りはなし、水温は19℃。

本日の釣果

残念ながら画像がないものの、先ほど電話にて本日入川された方から釣果を頂きました。午前中荒川にて20尾、型は10cm級がほとんど。しかし大岩の裏等残り垢狙いで釣行可能。午後から村井発電所近辺で10尾、23cmを1尾あがった。やはり大岩の周辺に限る。条件は悪いものの鮎釣りを楽しめる条件が探せばある。
本日も一日晴天で暑い一日でした。新垢の付く環境も整いつつあると思います。
今シーズンあと20日を残すところまできました。
まだまだこれから安曇川朽木を盛り上げていきます。よろしくお願いします。

午後4時の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

水位は平水よりやや高いめ、濁りなし、水温21℃。本日若干名の入川者が居られましたが、まだ釣果報告はありません。

午前5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水位10cm高、流芯に濁りあり、水温19℃。

午後5時半の川の状況

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今日は天気予報が雨だったにもかかわらず、午前中に雨がぱらついただけで後は晴れ間が広がってました。減水が進み現在水位約15cm高、流芯に濁りあり、水温20℃。

朽木漁協のHPに友釣り可能までの目安として本流来週後半とありますが、濁りが取れ晴天が続き川底の光合成が進めばどっかで釣れるんじゃないでしょうか?。(組合の方針にはがっかりです)

広瀬漁協公式ブログにもなぜか朽木での試し釣がレポートされ散々な話をされてます。同じ河川の情報ブログとして惨めな思いでいっぱいです。朽木の組合は何を考えているのか理解できません。なぜ広瀬漁区の人間に試し釣りを依頼するのか?朽木の人間では駄目なのか?なぜ朽木のおとり屋へ情報提供がないのか?なぜ広瀬のブログで公開されているのか?朽木漁協の組合長に不信任案を提出したいです。

どなたかお願いです!明日釣果を獲ってきてもらえないでしょうか?
9月いっぱいで漁期が終わるのに、来週後半まで待てません。
日曜朝刊スポーツ報知の釣果欄に安曇川の釣果を出したい!
まだまだ可能性は潜んでいます。誰か一番乗りしてください!よろしくお願いします。

追伸 
本日の釣果が出ました!大野キャンプ場前にある“さかいオトリ店”報告の15尾!
型はともかく、鮎釣りが成立した確たる情報です。明日の釣行は可能です。久々の鮎釣り、満喫しましょう!
http://www.zb.ztv.ne.jp/t-sakai/index2.html
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 午前5時の川の状況
  • 午前5時の川の状況
  • 午前5時の川の状況
  • 午前5時の川の状況
  • 午前5時の川の状況
  • 午前5時の川の状況
  • 午前5時の川の状況
  • 本日の釣果
  • 本日の釣果
アーカイブ
  • ライブドアブログ