村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2012年06月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

本日の竿頭は37尾、久留米市出身の社会人1年生様でした。超満員の状態で芳しい釣果が得られなかった方も多数居られましたが、20尾以上の好釣果の方は10人ほど居られました。
5・6枚目画像は本日解禁になった針畑川の釣果で、16尾+特大あまごです。型は小さめでしたが、まずまずの釣果で安心です。

イメージ 1

イメージ 2

本日の竿頭は31尾、高槻市の安藤様でした。当店前は少し釣り荒れの傾向が見られてきたようで、型が小さくなってきている様です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

当店前の竿頭は27尾でした。(1枚目)荒瀬を中心に良型揃いでした。荒瀬以外は12cmぐらいの小ぶりなものでした。3~6枚目画像は舟橋や出合付近でのものです。場所ムラがかなりあるそうですが、竿抜けもあり、良型を多数上がっていました。(なお4・6枚目は1人分ではありません。)
また1枚目画像に使用されている金タライは最近新調した直径が42cmという小さいものです。釣果撮影用に持ち歩くのに最適なサイズです。

週末を前に、アカ付きも良くなりつつあり、釣れる範囲も拡大してきました。明日も晴天の予報なので、明日の釣果が楽しみです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

竿頭は28尾、精華町の矢野様でした。15cm以下の小鮎も多数混じるようになってきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

午前中はどんよりした曇り空でしたが、午後より日差しが出て暑くなりました。水位は平水、まだ石の色は白いです。水温18℃。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

本日の竿頭は40尾、東大阪市の伊勢地様でした。18cm級のまっ黄っ黄の良型揃いでした。場所ムラが激しく、平均の釣果は一桁かもしれません。

↑このページのトップヘ