村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2013年06月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

水位は20cm高、笹濁り。明日は晴れの予報ですのですぐ澄んでくると思います。解禁前の雨と同じく恵みの雨だあと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

水位は上昇し20cm減水、濁りは有りません。今朝から降り続いていますが、大雨ではありません。当店前は見渡す限り入川者は居ません。この雨で釣り荒れ解消して明日からまた好釣となるでしょうか

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は一日雨降りの予報ですね。現在傘が要るぐらいの雨が降ってますが、水況に変化はありません。水位が上昇し琵琶湖より新たに鮎が遡上してくるぐらいのしっかりした雨になって欲しいものです。

イメージ 1

本日の竿頭は高槻市の安藤様で50匹、当店上流~古川の釣行。

イメージ 5

船橋上流道の駅の前の瀬では、草津市浅田様が良型ばかりを36匹。

イメージ 2

イメージ 3

フィッシングエイト2の桂様が20cm強を含むの良型ばかりを船橋上流で

イメージ 4

かっぱ君が21cm

などなどいつもの安曇川が数釣りなのに対し大物釣りに様変わりしています。この調子なら尺?いくかもしれません。

イメージ 6

また当店前ではこんな綺麗なアマゴが釣れました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

午後所用の為、下流の安曇川町に行ったついでに安曇川南流河口へ行ってきました。何とか繋がってます。いっぱいの小魚といっぱいのデッカイ魚で圧巻でした。干上がる寸前って感じでした。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

6、7、8枚目画像は下荒川の状況です。河口同様枯れそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

本日の竿頭は1枚目画像、奈良県の皆巳様53匹でした。当店前の荒瀬を中心に量型を多く掛けられました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


本日の竿頭はGFG京滋の池上様で45匹でした。
他にも30匹以上の釣果の方も数名居られましたが、苦戦の方が多数居られました。
また5、6枚目画像は朽木道の駅裏上流にて31匹、30cmを超えるアマゴも釣れたそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水位は30cm減水まできました。午後1時ごろ夕立がありその後掛かりが良くなったそうです。しかし一日中どんよりした曇り空で苦戦の方も多数居られました。明日からは午前5時開店、通常営業します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


竿頭2枚目画像松永様、
8枚目画像かっぱ君
共に同数60匹がトップです。
型は12~20cmぐらいで例年と比べても特に良型が目立つ釣果ばかりでした。場所ムラあり、また満員にて思うように移動もできず苦戦される方も多数居られました。平均釣果は20匹ぐらいでした。

↑このページのトップヘ