村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2015年09月

大阪府の香川様は店前~水管橋にて32尾。まだまだ釣れるのに、今日が最終日なんて残念です。しかし明日からの雨で下がってしまうんでしょうね~。

イメージ 1


イメージ 2



さあ安曇川朽木漁協の発行する非売品プレミアチケットの平成28年の年間優待券の抽選が行われました。

イメージ 3



当店からなんとお2人!
1人はお盆の8月14日金曜日の比較的遅い時間に来られたお客様。朝から30人目の方です。“お盆は殺生したらあかん”なんて気にしていない方です(笑)

もうお1人は9月5日土曜日のお昼頃?来られたお客様。その日に発行した最後の入川券を買われた方です。朝から59人目です。

どちらのお客様も朝イチから張り切って来た方じゃない、心にゆとりのある?お客様ですね。

どんなお客様がそんなプレミアチケットを手にされるのか楽しみです。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8

水位は10cm高、濁り無し、水温17℃。

本日を以って今シーズン最終日となります。明日より禁漁となり入川出来ませんので、お間違えの無い様お願い致します。

なお活鮎の販売は10月12日体育の日までを予定しております。なお明日より開店時間は午前7時でお願いします。

今シーズンも当店をご愛顧いただき誠にありがとうございました。また来シーズンも、どうかよろしくお願い申し上げます。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は10cm高、濁り無し、水温16°C。
今シーズン最終日です。さて最終日はどんなドラマがあるんでしょうか?


大津市の新谷様は古川と大野にて78尾。古川の方が良かったそうです。ホントに終盤?って感じの爆釣ぶりに感心します。

イメージ 2


イメージ 3




津市の茨木様は店前~水管橋にて59尾。こちらも明日で最終日と思えない釣果です。

イメージ 1




イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

水位は10cm高、水温18℃。
今日は網入れ解禁日でしたが、意外にも?友釣りのお客様で賑わっていました。今日も快晴の釣り日和で、釣果も上々(数は)の様で、明日で最後になるなんて残念でなりません。
まだ明日も友釣りはイケます。
よろしくお願い致します。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、水温17℃。
今シーズンもあと2日となってしまいました。今日も清々しい朝を迎えました。

大阪市の岩本様は舟橋周辺にて49尾(2人分)10~14cm。

イメージ 1


イメージ 2




明日明後日も変わらずおとり鮎の販売はしております。
今日はあえて当店前の釣果情報は伏せさせて頂きました。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

水位は10cm高、水温20°C。明日9月29日午前8時より網入れ解禁となります。漁法は投網のみとなります。なお今年の無料開放は実施されません。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は10cm高、濁り無し、水温16°C

京都市の水口様(小学5年生)は水管橋上流にて午前中のみに20尾。

イメージ 1




高槻市の池田様は古川電線下にて48尾。池田様は今シーズンいつも電線下で好釣果を連発されています。流石ですね。

イメージ 2



岐阜市の村田様は村井橋上流にて30尾。15~18cm。お腹の膨らんだ子持ち鮎が釣れて満足して頂けたご様子。

イメージ 3



高島市の村田様は麻生川のかなり上流にて25尾。オス鮎は真っ黒、メス鮎はお腹大きいです。終盤の鮎!っていう感じでした。

イメージ 4




当店前にて20尾。当店前のメス鮎も次第にお腹が大きくなってきている様です。

イメージ 5


イメージ 6



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は10cm高、濁り無し、水温18℃。最後の日曜日はたくさんのお客様で賑わって良い天気に恵まれました。さああと3日となりました。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は10cm高、濁り無し、水温17℃。今シーズンあと4日です。まだまだ釣れます。おとり鮎の在庫も豊富に有ります。よろしくお願い致します。

名古屋市の小川様は当店前にて55尾。今シーズンをあと4日残してこの釣果。惜しいです。

イメージ 1


イメージ 2



京都市の石川様は古川電線下にて午前中のみの釣行で54尾。

イメージ 3



亀岡市の春名様は村井橋上流にて41尾。13~17cm。

イメージ 4


イメージ 5




当店前にて

イメージ 6



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、濁り無し、水温18℃


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は15cm高、濁り無し、水温17℃。
今日は日中晴天の天気予報です。

イメージ 6



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は20cm高、濁り無し。午前9時頃より濁りが出てきましたが、現在では澄んでいます。アカの飛びはありません。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は20cm高、薄く濁り有りますが釣行に問題無し、水温17℃

尼崎市の由谷様は当店前にて27尾。冷たい雨の降る中お疲れ様です。

イメージ 1


イメージ 2




今日は午後からお米の仕入れに出掛けていた為、釣果をお聞き出来なかったお客様が多数居られました。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、水温18℃。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は10cm高、水温18℃。朝焼けがキレイないい朝です。今シーズンも残すところあと1週間となりました。

当店では最終日の9月30日迄はおとり鮎の販売と当ブログでの河川情報を提供する事にします。

なお最近問合わせを多く頂いております子持ち鮎の販売ですが、まだ準備出来ていません。販売出来る様になれば当ブログにて告知させて頂きますので、もう少しお待ちください。

また新米コシヒカリの販売は絶賛販売中でございます。よろしくお願い致します。

高島市の梅川様は栃生発電所下流にて29尾。15~19cmと良い型が揃い、またサビも無く、子持ち鮎も多く大満足な釣果。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4




高槻市の井出様は本流と北川の出合上流の瀬肩で60尾。13~18cm。井出様曰く“細く痩せたオス鮎も釣れたけど、流芯にはまだまだ元気な鮎がいっぱいいる。終盤の釣りを意識せず、ガンガンの瀬の流芯の方が、キレイないい鮎が掛かるよ”ということ。

イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7




奈良県の前更様は当店~古川堰堤にて64尾。1日ヘチの黒い石を狙いほぼ入れ掛かりだったそうです。

イメージ 11


イメージ 12




亀岡市の江見様は当店前にて29尾。

イメージ 8


↓最大サイズ

イメージ 9


↓レギュラーサイズ

イメージ 10



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、水温19℃。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、濁り無し、水温17℃。今朝は濃霧の中にいます。

大津市の新谷様は古川電線下(午前と午後に2回)と北川と麻生川の合流(日中2時間)にて64尾。

イメージ 1

↓北川と麻生川の合流での最大サイズ17cm。

イメージ 2

↓当店前で釣れた黒くサビた鮎

イメージ 3


イメージ 4



鮎舞会の中村様は当店~水管橋下流にて45尾

イメージ 5




鮎舞会の渡辺様は当店~道の駅にて42尾

イメージ 6


イメージ 7




鮎舞会の谷口様も当店~水管橋にて27尾

イメージ 9


イメージ 8



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8

水位は10cm高、濁り無し、水温20℃。

吹田市の原様は当店前にて26尾

イメージ 1

吹田市の景山様も当店前にて42尾

イメージ 2


イメージ 3

景山様の釣果の中にこんな子持ち鮎がいました。サイズは小さいですけど、美味しそうな子持ち鮎です。

イメージ 4




高槻市の池田様は古川電線下にて34尾。

イメージ 5

黒くサビたオス鮎が多くなってきました。

イメージ 6



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、濁り無し、水温16℃

シルバーウイーク後半になりました。今日も晴天の釣り日和になりそうです。また秋の交通安全運動期間ですので、お気をつけ良い1日を過ごして下さい。
今シーズンも残す日は9日となりました。
ちなみに網入れ解禁は9月29日火曜日午前8時となっており、今年の無料開放は実施されません。よろしくお願い致します。

恵那市の篠田様は当店前にて34尾。10~15cm。ほぼ午後のみの釣行。

イメージ 1




京都市の鍵井様は大野堰堤下流にて47尾。12~16cm。

イメージ 2


イメージ 3



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、濁り無し、水温19℃

今日の釣果は芳しく無く、なんとかツ抜けというお客様が多数居られました。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、濁り無し、水温17℃。

今日から秋の交通安全運動期間になります。国道367号葛川のスピード取り締まりには充分ご注意下さい。

名古屋市の小川様は当店前にて46尾。

イメージ 7


イメージ 8


↓最大サイズ16cm

イメージ 9


↓最小サイズ11cm

イメージ 10




京都市の高橋様は当店前にて33尾。

イメージ 1

↓最大サイズ約21cm。背ビレ長いです。

イメージ 2

↓平均サイズ。12cmぐらい

イメージ 3



高槻市の池田様は古川電線下にて38尾。

イメージ 4

↓10cmぐらいのがいっぱいです。それも若鮎の様な元気な鮎です。

イメージ 5

↓一際大きいのは、当店のおとり鮎です。

イメージ 6




高島市今津の梅川様は栃生発電所にて21尾。ええのばっかりです。瀬の流芯でプチ入れ掛かりだったそうです。

イメージ 11


イメージ 12


↓サイズは小さいですが、お腹パンパンに卵持ってます。

イメージ 13



イメージ 1



イメージ 2


イメージ 6



イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は10cm高、濁り無し、水温20℃。
釣り日和な天気が続きますね。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

今日は昨日以上に暖かい日になりそうです。水位は12cm高、濁り無し、水温17℃。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は12cm高、濁り無し、水温17℃。

高島市朽木の村田様は北川三ツ石上流にて33尾。15~18cm。内子持ち鮎が7尾。

イメージ 1

↓抱卵してます。

イメージ 2

↓オス鮎ですが、真っ黒ではないです。

イメージ 3




八幡市の鍋島様は古川電線下にて29尾。10ー16cm

イメージ 4



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は15cm高、濁り無し、水温17℃。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は15cm高、濁り無し、水温18℃。

奈良県高取町の皆巳親子様は当店前にて
↓息子様62尾

イメージ 1

↓父上様53尾

イメージ 2


イメージ 3

型は10~17cm。皆巳様曰く“新アカが全域で着きかけてきていてほとんど真っ黄の鮎が良く追ってくれた。場所はヘチなら15cm以下の鮎がウジャウジャいて、流芯なら17cm級が来るよ”とのこと。もちろん技術が伴って成せる技だと思いますが。

イメージ 4





イメージ 5


明日から天気予報では晴天が続く様です。
残りものには福がありますよ。
よろしくお願い致します。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8

水位は20cm高、濁り無し、水温17℃。今日の雨降り予報は無くなり天気予報は曇りとなっています。明日からの連休は晴天です。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3



イメージ 4


イメージ 5

水位は25cm高、笹濁り、水温17℃。
今日は1日雨が降り続いていますが、激しい降りかたではありません。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は12cm高、濁り無し、水温17℃。未明から降り続いている雨による水況への影響はありません。今日は1日雨が降る天気予報となっています。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は15cm高、濁り無し、水温18℃。

午後から雨が降りだしましたが、まとまった雨では無く、水況に影響はありません。
釣果は芳しく無く、おとりには厳しいサイズの鮎がなんとかツ抜けという感じでした。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は15cm高、濁り無し、水温17℃

イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


今日は午後から雨降りの天気予報となっています。雨雲レーダーによると強い雨をもたらす雲では無さそうです。そんな影響もあるのか今朝は昨日より幾分暖かい朝です。気温16、5℃。


高槻市の安藤様は高岩橋上流にて7尾。いい型が釣れてます。

イメージ 1

↓メス鮎で抱卵しています。が、この色

イメージ 2


イメージ 3

大阪市の岩本様は当店前にて27尾。10~16cm。12cmぐらいが多いですね。

イメージ 4

↓このケース、レンズ効果なのか?大きく見えます。

イメージ 5


イメージ 6



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は15cm高、濁り無し、水温18℃。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は15cm高、濁り無し、水温15℃


大津市の新谷様は大野と店前にて21尾。

イメージ 1


↓大野サイズ

イメージ 2


↓店前サイズ

イメージ 3


↓『新谷式活鮎採寸ケース』なるものを当店に寄贈して頂きました。何と尺まで測れるという親切な配慮。どんな大鮎にも対応できて私は大満足です。

イメージ 4





大阪府茨木市の辻様は北川出合にて19尾。11~22cm。色はともかくこのサイズは立派です。

イメージ 5


イメージ 6



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

水位は15cm高、濁り無し、水温17℃。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

水位は18cm高、濁り無し、水温15℃。

高槻市の井手様は北川出合にて27尾。画像はありません。

10~17cm。昨日の当店の釣果ほどに真っ黒な鮎は釣れなかったそうです。

北川・麻生川の上流の方がアカ付きが良くサビて無い綺麗な鮎が釣れていた様です。しかしビリ鮎も沢山居るらしいですが。

京都市の加藤様は古川で40尾。比較的左岸のヘチのアカ付きが良くビリ鮎が中心ながらも良く掛かった。しかし面白みに欠ける様で不満気そうでした。


午後5時から所用で外出したためいつもより釣果調査が十分出来ていません。
本流はヘチには薄くですがアカは付いている様です。流芯で掛かったというお話も聞けました。しかしオモシロイというほどの感想は聞けず、“もう終わりやなぁ”という感想を聞くこともありました。

このページのトップヘ