村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2017年08月

 
小浜市の細川様は
弁天瀬にて
27尾
最長寸の20cmの雄鮎
哀愁漂う姿です。







大津市の沢田様は

午前中に麻生川の熊の畑で
17cmのアマゴ1尾


午後に弁天瀬にて
13〜16cmを15尾


水位は10cm高、濁り無し


水位は10cm高、濁り無し


水位は10cm高、濁り無し

 
滋賀県蒲生郡の吉澤様は
当店前にて
11〜17cmを28尾
(当店前とは、村上おとり店から徒歩圏内を釣り歩いた事を指しています。
健脚な方で舟橋〜古川堰堤は徒歩圏内というお客様も居られます(苦笑))



亀岡市の春名様は
北川の三ツ石と他いろいろにて
14〜20cmを25尾


水位は12cm高、濁り無し

昨夜ににわか雨が降った模様。若干の増水がみられます。


水位は10cm高、濁り無し


大和郡山市の大手様は
古川電線下にて
20尾





甲賀市の福留様は
弁天瀬にて
12〜20cmを25尾



岡崎市の柴田様は
当店前にて
40尾






豊中市の後藤様は
北川を4箇所にて
17尾


水位は10cm高、濁り無し


水位は10cm高、濁り無し


茨木市の垣内様は
弁天瀬にて
13〜18cmを27尾



伏見のトンボさんは
水管橋にて
37尾






水位は15cm高、濁り無し


水位は15cm高、濁り無し


京都鮎映会の山内様は
弁天瀬にて
12〜17cmを51尾


大阪市の寒山様は
古川電線下にて
12〜18cmを28尾


大阪市の野津様も
古川電線下にて
25尾


高島市朽木の村田様は
麻生川の某所にて
11尾。ええ鮎がまだ残っているみたいですよ。


当店前にて、もうこの色合いになった鮎が釣れました。


水位は15cm高、濁り無し


今朝は雲ひとつ無い空です。


枚方市の恵美様は
当店前にて
23尾



宇治市の野田様は
弁天瀬にて
25尾。
本流の最長寸23cm出ました。
(村上おとり店公認)



伏見の平井様は
午後から入川の
弁天瀬にて
20尾



オートキャンプ場前にて
21尾。
缶ビール差入れして下さりありがとうございます。
残念ながらお名前忘れてしまいました。


水位は18cm高、濁り無し

今日は早朝に1時間程雨が降り、水温が下がったせいか、難しい釣りとなった様でした。


水位は20cm高、濁り無し

昨夜の激しい雷雨の影響は5cmの増水です


水位は15cm高、濁り無し


大津市の近藤様は
古川電線下にて
10〜20cmを43尾




京都市の浅倉様は
弁天瀬にて
23尾



大津市の新谷様は
オートキャンプ場前にて
30尾



名古屋市の小川様は
当店前にて
18尾



水位は15cm高、濁り無し



水位は15cm高、濁り無し

暑さに負けて白長靴じゃ無く、草履できました。


能勢町の鬼塚様は
弁天瀬にて
12〜19cmを23尾



枚方市の稲田様は
当店前にて
13〜20cmを15尾



尼崎市の由谷様は
古川電線下にて
24尾



京都市の鍵井様は
当店前にて
10〜18cmを28尾







水位は18cm高、濁り無し


京都市の谷口様は
古川電線下にて
12〜17cmを13尾








他の方は

ツ抜け出来たよ。

ツ抜け出来んかったけど、ええのん釣れたよ。

あかんかった。

って感想を聞きました。


水位は20cm高、濁り無し



水位は20cm高、濁り無し


大津市の新谷様は
当店前〜オートキャンプ場にて
11〜20cmを30尾


水位は18cm高、濁り無し


水位は20cm高、濁り無し


今、ちょうどええ塩梅の水位かなと思いますが、
舟橋防災レーダーの以前の水位も参考に当店の水位基準棒では水位20cm高です。
濁り無しです。
カメラに映らないものの肉眼には食み跡の見受けられる新アカの着いた石がヘチから確認出来るようになってきました。


摂津市の藤田様は
栃生橋で3尾
道の駅前にて20尾ぐらい
弁天瀬にて残り6尾

の合計29尾とアマゴ1尾









当店前の8尾(オトリ缶の中の鮎はオトリ)


水位は20cm高、濁り無し


水位は25cm高、濁り無し


25cm高、濁り無し
水位は


水位は25cm高、濁り無し


亀岡市の春名様は
麻生川にて
12〜18cmを6尾(右の3尾は囮鮎)



水位は28cm高、濁り無し


水位は30cm高、濁り無し


水位は30cm高、笹濁り

昨夜の雷雨の影響で増水していますが、
現在は小降りの雨ですが、雷鳴とたまに稲光がしています。

午後には雨が止む予報ですが、
午前中は降り続きそうです。

せっかく水が澄んで、ヘチからアカが着き出し、快方に向かってたのにぃ〜
残念です。


水位は25cm高、濁り無し


検寸台下の左4尾が本流の弁天瀬
右の3尾は当店の囮鮎
検寸台の20cmと中央の2尾が北川家一

北川家一の良型

本流の鮎

八幡市の鍋島様は
午前、北川家一にて17〜20cmを2尾
午後、弁天瀬にて14〜16cmを4尾

11日ぶりの釣果報告が出来て、安心しました。


水位は28cm高、濁り無し


水位基準棒を設置しました。
水位は30cm高、濁り無し


家一の下流の岩盤のところ
ええ水量ですね


下立戸の橋

橋の上流の人に釣果を見せて貰いました

ええのん釣れとるわ〜!

数は5尾ぐらいやけど、
昼頃来た時は、ギラギラやってたらしい。





水位は36cm高、濁り無し

なお盆明けの本日、お盆のお供え物を川に流す風習が当地区には残っています。団子や野菜や供花が川を流れて来るかも知れませんが、ご理解賜わります様お願い致します。


水位は40cm高、濁り無し


正午頃居られた2人のお客様は、
いつの間にか居なくなってました。
釣果は聞けずじまいです。

しかし、竿を出す気にさせるそんな状況に回復しているという事が判明しました。


余談ですが、
当家は村上家の本家なので、お盆の墓参等で訪れる親類も多く、
そんなお客さんの対応に追われる1日でした。


おおっ


9日ぶりに弁天瀬に釣り人の姿が‼️


釣れてるかなぁ〜

水位は45cm高、濁り無いに近し


水位は40cm高、薄濁り


水位は42cm高、薄濁り

このページのトップヘ