村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2017年09月



水位は11cm高、濁り無し


H29の安曇川朽木鮎釣りシーズンも今日で終わりました。
今シーズンも村上おとり店ブログを閲覧頂きまして、誠に、ありがとうございました😊

村上おとり店ブログの河川状況の報告は今日で一旦終了とします。
(いつも通りですが)



明日以降は日記的なたわ言を
たまに
アップします。

良かったら覗いてみてください。




皆さま期待に胸膨らませて待ってる?
H30年度の朽木漁協の年間優待券の抽選会がありました。

漁協の職員さんを含む5人で、1枚づつ引きました。

私が引いた入川券は残念ながら?、他店の券でした。

当店の当選した8月2日(水曜日)の294番の方。朝一から9人目に入川券を購入して頂いたラッキーな方。
8月2日の釣果






ホッと一息、コーヒーブレイクしてます😊




水位は11cm高、濁り無し



水位は12cm高、濁り無し



水位は13cm高、濁り無し



水位は16cm高、濁り無し




春に痛めた椎間板ヘルニアによる左脚の痛みが、最近の朝晩の冷え込みでまた疼き出してきたので、
シーズン中ですが、思い切って出掛けて来ました。

場所は大阪枚方の

池上鍼灸整骨院

当店のお客様で、村上杯釣り大会の際にはスタッフをして頂いた程、仲良くさせていただいて居る池上さんのお店


鍼治療をして頂き、スッキリ!とは行かないものの来た時より楽になったなぁ。また来月以降、用立ててちょくちょく訪れます。

これから
来月いっぱいは子持ち鮎と養殖池の後始末
紅葉シーズンには登山
積雪シーズンにはバイト
桜シーズンには鮎の養殖スタートと
目まぐるしく日々がすぎていく
ハズですが、

身体が資本、健康第一です。


安曇川朽木の鮎釣りもあと2日で終了です。
最終日の土曜日には、予定通り
投網解禁です。

(予定通りとは、パンフレット通りという意味で、タダじゃ無い。という事を指しています。)

朽木漁協HPより





水位は16cm高、濁り無し



水位は13cm高、濁り無し


明日は所用で午前中からお出掛けします。母が店番してくれると思いますが。
朝の川の写真を撮って、出発します。


いつもの事ですが、たぶん5時には起きられません。
当初9/30までは5時開店のつもりでしたが、最近は日の出開店ぐらいです。(苦笑)

活鮎販売は体育の日ぐらいまではつもりしています。朝7時ごろには起きてます。

体育の日以降10月いっぱいぐらいは鮎の在庫あり販売が可能かと思いますが、8時ぐらいしか朝起きて無いかもしれません(笑)

また子持ち鮎の販売が、出来るようになりましたら、当ブログにて報告させて頂きます。



水位は13cm高、濁り無し



水位は14cm高、濁り無し


八尾市の米村様は
弁天瀬〜水管橋にて
14〜18.5cmを9尾

18.5cmの良型は弁天瀬の流芯で背掛りだったそうです。



水位は14cm高、濁り無し



珍しく古川電線下あたりに沢山の鷺が居ますが、魚がいるのか?



水位は15cm高、濁り無し

今日の河原からの景色を観て

空気が澄んでいて山々の緑が綺麗だと思い、ふと気付く。
"鳥がいない"
トンビや鷺や川鵜の姿が無いと

川に食べ物が無いんでしょう。

残念ながら魚が空から見えないんでしょうね(>_<)



水位は15cm高、濁り無し


大津市の岸本様は
当店前にて
15〜16cmを4尾
なおおとり鮎は放流されたそうです。



水位は16cm高、濁り無し



水位は17cm高、濁り無し



水位は19cm高、濁り無し

水位が少しずつ減水しています。



水位は20cm高、濁り無し



水位は21cm高、濁り無し



水位は23cm高、濁り無し



水位は25cm高、濁り無し

本日から釣り客様若干名の入川をされてます。が、釣果は頂いておりません。



気休めに当店のメスのおとり鮎の画像を
ご覧下さい。



水位は27cm高、濁り無し


昨日の朝の水位から7cm減水


今シーズンもあと10日。
いつもこの時期にあるのが
秋の全国交通安全運動。

田舎でも一旦停止やスピード取締りがされているのを見かけます。
幸い私の免許証の帯の色は茶色なのですが、
油断は禁物、
田舎道で見通しの良すぎる道ほど、制限速度は50km/hです。(苦笑)
15km/h以上のスピード超過で御用となるそうです。

皆さま今日もご安全に٩( ᐛ )و



水位は30cm高、濁り無し



水位は34cm高、薄濁り

昨日の朝の水位から15cm減水しました。



水位は42cm高、笹濁り



水位は50cm高、笹濁り


↑昨日の朝です。
水位は45cm下がりました。





水位は約60cm高、泥濁り


↑今朝の水位から現在の水位を引くと
38cm。
同じスピードで減水していくと考えるとあと2日で十分平水ラインまで下がるか?

今週末にはコンディションが整う事を願います。
が、鮎は残っててくれるかな〜。




船橋の河川防災カメラによると
水位は約1m高、泥濁り


↑参考に昨日の朝の船橋防災カメラです。
水位-1.14mが、今日は-0.26m
昨日の朝で10cm高だったので、おおよそ1m高です。



今日は時折小雨の舞うことはありましたが、比較的暖かい穏やかな1日でした。

水位は約10cm高、濁り無し


雲の様子



大きな被害が出ませんようにm(__)m
あわよくば、今シーズンもう1回鮎釣り出来ますように(>_<)



↑最大サイズ 19cmの子持ち鮎


↑オス鮎18cm




↑最小サイズの14cm


水曜会の橘様は
弁天瀬にて
14cm〜19cmを19尾








栗東市の西田様は
当店前にて
12尾



水位は約10cm高、濁り無し

台風18号襲来直前には思えない静かな朝です。
空の雲は止まり、
雨は降らず
風は微風

今朝の他のブログの文面をパクったかのようですが、
嵐の前の静けさです。



水位は10cm高、濁り無し
水位基準棒は明日の増水に備えて、引抜き避難しました。

今日は1日雨降りで寒かったですが、
釣行に支障をきたす状況ではありませんでした。
しかし明日は暴風雨の天気予報ですので、釣行には困難な状況かと思われます。

そんな日でも村上おとり店営業しております。おとり鮎の在庫も豊富にありますので心配ご無用です。

今シーズンも残り2週間になりました。
明日の台風18号が大きな被害をもたらす事なく、今月末にはまた鮎釣り出来る日が来る事を切に願っております。


高槻市の池田様は
古川電線下にて
6:00〜10:30に
12〜18cmを16尾





水位は3cm高、濁り無し



水位は2cm高、濁り無し


明日から台風の影響が出てきそうですね〜。
もしかしたら、釣り客様の写った川写真は、今シーズン最後になるかも〜なぁ。


京都市(DAFC)の山本様は
古川にて
14〜17cmを19尾







茨木市の垣内様は
弁天瀬にて
15〜17cmを14尾
↑立派な子持ち鮎

↑これもエエ子持ち鮎


↑哀愁漂う姿のオス鮎


↑最小のビリ鮎もこの色あい

↑ここまで垣内様の釣果








豊能町の鬼塚様は
弁天瀬にて
12尾



西宮市の坂村様は
当店前にて
12〜 16cmを26尾






水位は3cm高、濁り無し





9月15日といえば、
4年前の2013年9月15日は忘れられない1日でした。

2013年9月15日(日)午前8時です。
この川相が懐かしいですね。

2013年9月15日(日)午後5時です。

翌日
2013年9月16日(月)午前6時です。
この日は猛烈な台風15号により、当高島市にも激甚災害の指定があった程被害が出ました。

2013年9月16日午後6時です。
変わり果てた姿で、言葉を喪いました。
自然の力は絶大です。




話は変わりますが
昨日の夕焼けは綺麗でした。
雲が幕を引く様に波打っていました。



さあ〜今シーズンもあと15日。
台風18号が来るってか?
多分、何事も無く過ぎ去って行くでしょ?
おとり鮎はまだまだ豊富に抱えてますので(小ぶりですが)、
そんな気持ちで待ち構えております。


宇治市の辻井様は
当店前にて
9尾


辻井様、シーズン最後は
河原で塩焼きして食す心掛けらしく
うちの子持ち鮎3尾を
丁寧に炭火で炙ります。











水位は5cm高、濁り無し



水位は5cm高、濁り無し




水位は5cm高、濁り無し


↑向かって左が男性 右が女性 
下部に雑魚1尾(性別不明)

↑メスの最長


↑オスの最長


↑最小


吹田市の広岡様は
古川にて
34尾



奈良県高取町の皆巳様は
弁天瀬にて

↑息子様35尾

↑親父様25尾

↑お二人で60尾!




豊能町の鬼塚様は
弁天瀬にて
22尾



水位は8cm高、濁り無し


今週水木金は台風前の貴重な晴れ間ですね。
台風18号の進路コース次第では、安曇川での鮎釣りは納竿となる可能性も濃いかも。



水位は15cm高、

ヘチは濁り無しですが、
流芯の方は少し薄濁りです。


残念なことに
台風18号が今週末来られる様なので

とりあえず明日明後日は晴天なので


何か良いとこが有るかなぁと
企んでいます。



水位は8cm高 濁り無し
5cm程増水しています。




今朝は寝坊しました。
当店ブログを楽しみにして頂いているお客様、すいませんでした。

毎朝4:45に
STINGのEnglishman in NewYork
を目覚ましに鳴らし爽やかに目覚めるのですが、
今朝は1度起きたんですが、屋根を叩く雨音を聞き、
"あ〜あ😩、今日も暇やなぁ"
と呟いた次の瞬間には
6:20になってました。

ちょうど1レム睡眠分の90分寝過ごしたんだなぁ🙄

暇な朝の、どーでもいい言い訳。
ならぬ
朝のたわごとでした。


水位は3cm高、濁り無し

今日は時折雨が強く降ったり、強い風が吹く時もありましたが、
1日釣行に支障をきたすことはありませんでした。

京都市の式部様は
弁天瀬にて
お二人で32尾
比較的若い鮎が多かったです。




京都市の谷口様は
当店前上流にて
9尾



水位は3cm高、濁り無し

今日の午後から明日にかけて天気は下り坂となる模様です。
大雨にはならない様ですが、
アオサが流れて垢腐れが解消される良いコンディションに復活する事を願います。
今シーズンもあと20日。
もう終わった。コメントをすることなく最終日9月30日を迎えられる様になって欲しいですが、
台風が来るでしょうね〜。


水位は3cm高、濁り無し

このページのトップヘ