村上おとり店

滋賀県の一級河川の安曇川中流の朽木漁区のおとり店の村上おとり店の河川情報ブログです。

2018年09月

IMG_4684
諸用の帰りに船橋から撮りました。
今シーズンも今日で最後。
最後に荒れ狂った安曇川の姿を見る事にならずに、ひとまず良かった(^。^)

今シーズンを振り返るのは、
台風が無事通過して、ホッと一息ついてからにします。




追伸
花の名様、ご指摘ありがとうございます。
該当箇所は削除させて頂きました。
以後気を付けます。

IMG_4672
IMG_4673
IMG_4674
最終日なのに
横着にも堤防からの撮影お許しください。


FullSizeRender
水位は48cm高


現在は正に嵐の前の静けさで、
シーンと静まり返っています。



IMG_4675
IMG_4676
堤防の木々はまだ紅葉せず青葉のまま


夕方に川が撮れる余裕があればもう一度更新します。





実は今日の午前中はハードだった。
IMG_4656
IMG_4653
IMG_4648
IMG_4646
IMG_4650
ここは当家が氏子の志子淵神社の裏の杉林
私は今年と来年、氏子総代に当たってまして

台風の強風で本殿に倒れかかる恐れのある
杉を予め倒しておこうと、責任役員から意見があり急遽、作業してきました。

くれぐれも本殿に被害が及ばぬ様にワイヤーで引っ張りながらの作業。
台風で池の鮎が心配なのに、神社の事まで、
ストレスは溜まる一方です。



被害が無い事を強く願います。


今日は皆様お待ちかねの年券抽選会です。

IMG_4660
↑一年分のウン千枚の抽選券


IMG_4661
↑川村組合長

IMG_4665
↑酒井理事

IMG_4664
↑偶然居合わせたガガ太郎さんも一枚引いて頂き

あと私と事務員さんと5人で5枚

IMG_4669
IMG_4670
公正なる抽選でした。




IMG_4636
IMG_4637
IMG_4638
IMG_4639
FullSizeRendery水位は49cm高

IMG_4631
IMG_4632
IMG_4633
IMG_4634
FullSizeRender
水位は48cm高

今日は残念ながらお客様はゼロでした。
さあ、明日は千秋楽。
満員御礼は出ないかも知れませんが、何かあるかな?


IMG_4623
IMG_4624
IMG_4625
IMG_4626
IMG_4627
IMG_4628
FullSizeRender

IMG_4618
IMG_4619
IMG_4620
IMG_4621
IMG_4622
FullSizeRender
水位は31cm高

奈良県高取町の皆巳親子様は
水管橋にて
IMG_4597
FullSizeRender
↑息子様は20尾

IMG_4599
↑親父様は29尾

IMG_4613
↑2人分で49尾。





IMG_4591
IMG_4592
IMG_4593
IMG_4594
IMG_4595
FullSizeRender
水位は32cm高

IMG_4585
IMG_4586
IMG_4587
IMG_4588
IMG_4589
FullSizeRender
水位は35cm高

IMG_4531
IMG_4532
本日午後に
龍谷大学の学生さんによる
鮎の調査採集が行われ、組合長の代役として私が立会いました。

滋賀県水産科の公認であるという
黄色い旗を掲げて

場所は無難に?当店前です。


IMG_4572
IMG_4533
IMG_4558
さすが若人のヤル気は素晴らしく
寒空の下、せっせと網を投げます。

IMG_4554
IMG_4581
15分程でこんなにたくさんの鮎が採れました。
しかも比較的若い鮎ばかりです。



今月末の9/30の網漁解禁に向けた試し採りといった良い機会に恵まれました。

朽木漁協の網漁は投網のみで、
入川券は4000円となっています。
30日午前8時より全川において解禁となります。
FullSizeRender



台風24号も気になりますが、
網漁にどれだけのお客様が来られるのか、
楽しみでなりません。

IMG_4525
IMG_4526
IMG_4527
IMG_4528
IMG_4529
FullSizeRender
水位は39cm高

昨夜の雨でまた増水しています。
濁りはありません。



FullSizeRender
北川山神橋も異常無し





ふと気づいたこと

平成という時代の最後の夏の
最後の鮎釣りのシーズンも

あと4日。




でも2ヶ月後の12月には氷魚の漁が始まりますが。


IMG_4519
IMG_4520
IMG_4521
IMG_4522
IMG_4523
FullSizeRender
水位は35cm高

今日は午後3時ごろにやや強い通り雨がありました。

IMG_4511
IMG_4512
IMG_4513
IMG_4514
IMG_4515
FullSizeRender
水位は35cm高

IMG_4505
IMG_4506
IMG_4507
IMG_4508
IMG_4509
FullSizeRender
水位は37cm高


本流の水況がようやく落ち着きつつあるか?
という感じですね。
あと5日で今シーズンも終わりますが。



IMG_4494
IMG_4497
西宮市の名輪様は
麻生川大畠橋にて
12〜19cmを24尾と
14cmのアマゴ1尾

IMG_4498
IMG_4499
↑雌鮎はほとんど抱卵しています。

IMG_4500
↑ビリ鮎も抱卵してる

IMG_4501
↑アマゴはまだまだ元気で
氷水に入れてもなかなか〆らない。
IMG_4502


IMG_4489
IMG_4490
IMG_4491
IMG_4492
IMG_4493
FullSizeRender
水位は38cm高

IMG_4482
IMG_4483
IMG_4484
IMG_4485
IMG_4486
FullSizeRender
水位は40cm高


IMG_4475
IMG_4477
四日市市の滝沢様は
北川上立戸にて37尾




IMG_4478
IMG_4480
京都市の浅倉様は
麻生川大畠橋上流にて39尾








IMG_4468
IMG_4469
IMG_4470
IMG_4471
IMG_4472
FullSizeRender
水位は42cm高

IMG_4462
IMG_4463
IMG_4464
IMG_4465
IMG_4466
FullSizeRender
水位は44cm高

IMG_4444
IMG_4447
IMG_4448
IMG_4449
守口市の西本様は
麻生川大畠橋上流にて
12.5〜18cmを65尾





IMG_4451
IMG_4452
甲賀市の日高様は
北川天神橋〜犬丸橋にて
13〜21cmを21尾

IMG_4455
↑最大サイズは雄鮎の21cm

IMG_4456
↑この絵を待ってました。
大満足の子持ち鮎20cm

IMG_4457

IMG_4458
↑釣れた雌鮎は全て抱卵している様でした。
最小サイズ13cmも子持ち鮎

IMG_4460
初めて行った北川で
こんなええのんばっかり釣って
しかも終盤に

麻生川ばっかりにお客様集中してて
北川は誰も見かけなかったそうです。



支流マスターのG様も悔しそうに見てるんだろうな〜っと。

IMG_4438
IMG_4439
IMG_4440
IMG_4441
IMG_4442
FullSizeRender
水位は45cm高

IMG_4423
IMG_4426
豊中市の後藤様は
麻生川木地山〜横谷と北川山神橋にて30尾
タライの左2列が雄鮎で右の1列が雌鮎

IMG_4427
↑最大サイズの雄鮎17.5cm

IMG_4428

IMG_4429
↑子持ち鮎も

IMG_4430
↑夕方に北川山神橋上流の鮎
IMG_4434


まだまだ真っ黄色の鮎が釣れてます。




追伸

IMG_4436
後藤様の今年の釣行回数なんと18日。
それもなんと一回も抽選に当たってない!
監視員に会ったのが2日だけ。
777の番号の券が2枚ある。

こんな方にこそ来年の年券当たって欲しいなと思うんですが。






IMG_4416
IMG_4417
IMG_4418
IMG_4419
IMG_4420
FullSizeRender
水位は49cm高




今日は諸用で麻生川に行ったので、
ついでに川も見てきました。
IMG_4414
IMG_4413
↑北川と麻生川の合流


IMG_4411
↑大畠橋下流


IMG_4407
IMG_4408
IMG_4409
↑足谷橋の上下


IMG_4406
IMG_4405
↑足谷橋のちょっと上流


IMG_4400
IMG_4401
↑木地山バス停付近


IMG_4403
IMG_4404
↑ろくろ橋下流の倒木の様子
手前に流れる川を完全に覆っています。

IMG_4394
IMG_4395
IMG_4396
IMG_4397
IMG_4398
FullSizeRender
水位は46cm高

IMG_4386
IMG_4387
IMG_4388
IMG_4389
IMG_4390
FullSizeRender
水位は46cm高

IMG_4379
IMG_4381
IMG_4382
IMG_4383
IMG_4385
FullSizeRender
水位は51cm高

IMG_4372
IMG_4373
IMG_4374
IMG_4375
IMG_4377
FullSizeRender
水位は42cm高

IMG_4366
IMG_4367
IMG_4368
IMG_4369
IMG_4370
FullSizeRender
水位は36cm高

IMG_4359
IMG_4360
IMG_4361
IMG_4362
IMG_4363
FullSizeRender
水位は37cm高

FullSizeRender
京都市西京区のカスタム45の余吾隊長様は
麻生川足谷橋にて
12〜17cmを32尾

カスタム45HP



IMG_4352
衣笠の安爺様は当店前にて11尾

IMG_4347
IMG_4348
IMG_4349
IMG_4350
IMG_4351
FullSizeRender
水位は39cm高




皆様に台風21号関連の復旧工事のお知らせです。
明日9月20日より北川能家地区の河原の倒木の撤去作業が入ります。その後順次、被害箇所を周るそうです。
また本日9月19日より27日の間
針畑川平良地区の護岸工事にて残土の撤去作業が実施されるそうです。極力濁りが出ない様に作業を進めて頂きます。

どちらの作業においても各種大型車両が山中の細い道路を通行しますので、ご注意下さい。

IMG_4341
IMG_4342
IMG_4343
IMG_4344
IMG_4345
FullSizeRender
水位は41cm高

奈良県高取町の皆巳様は当店前にて10〜17cmを
IMG_4300
↑息子様26尾

IMG_4319
↑親父様16尾

IMG_4320
↑2人分で42尾
なお大きめの鮎はうち6尾は当店のオトリ鮎


IMG_4306
IMG_4313
IMG_4302

皆巳様いわく
“今年の主役のビリ鮎はまだまだ健在で、いくらでも居るでぇ
大きいなと思ったら真っ黒の雄鮎か
ウグイやった”




IMG_4322
栗東市の笹田様は
麻生川大畠橋上流にて41尾
小さいながらも抱卵してると思われる腹の柔らかな雌鮎が多く混じりました。







IMG_4323
IMG_4326
西宮市の名輪様は
麻生川横谷にて
IMG_4327
↑最大サイズの雄鮎20.5cmから

IMG_4331
↑最小サイズの15cmを36尾

プラス
IMG_4330
↑アマゴ1尾

IMG_4328
↑雌鮎の最大サイズでも抱卵の気配無し

IMG_4329
↑抱卵の気配のある鮎はこれ1尾のみ。

まだまだ若い鮎ばかりでした。







豊中市の後藤様は
麻生川木地山〜横谷を4箇所釣り歩いて54尾
IMG_4333

IMG_4334
↑雄鮎

IMG_4335
↑雌鮎

IMG_4336
↑最大サイズの子持ち鮎19cm

IMG_4337
IMG_4338
↑最小サイズは雌鮎12,5cm



麻生川って不思議な川ですね!
釣り方もあるんやろうけど、
ポイントによって千差万別の釣果

潜在能力ハンパねーって感じですな😳

IMG_4293
IMG_4294
IMG_4295
IMG_4297
IMG_4298
FullSizeRender
水位は43cm高、濁り無し

FullSizeRender
水位は45cm高、濁り無し



本日麻生川にて釣行頂きましたお客様にお詫びがございます。
本日昼に麻生川の足谷橋上流にて台風21号による護岸の崩土箇所の応急工事が行われ、河原に重機が入り川に濁水が混入したそうです。
麻生川にて釣行のお客様より報告頂きました。

本来で有るなら、工事業者が漁協に工事の旨を伝え、漁協から各オトリ店へ連絡が入り、お客様へお伝えするのが本来のカタチだと思うのですが。

何も聞いていませんでした。
責任の所在は分かりませんが、
一先ず、本日麻生川へ釣行頂きましたお客様にお詫び申し上げます。

申し訳ありませんでした。



そんなお話を夕方お聞きしていて、
気づけば日没で、川の状況を撮りに行けませんでした。







追伸

IMG_4271
本日のお昼は
ご常連客で、吹田の親父と慕う下井様と
朽木道の駅の裏隣にある
ロータスリーフさんにお昼ごはんを食べに行きました。

手前にある朽木漁協の商品券が
9/30に期限が切れるのでそれを持参で来たのでした。


IMG_4273
IMG_4274
IMG_4275
IMG_4276
IMG_4278
IMG_4277
茨木市の井本様は
麻生川ろくろ橋下流にて
14〜17cmを22尾





IMG_4280
IMG_4284
IMG_4288
IMG_4289
IMG_4290
水曜会の橘様は
栃生発電所にて2時間で19〜21cmを5尾
あと村井と大野にも2時間ずつ
釣行されたそうですが、そちらはボーズだったそうです。



IMG_4265
IMG_4266
IMG_4267
IMG_4268
FullSizeRender
水位は47cm高

IMG_4259
IMG_4260
IMG_4261
IMG_4262
IMG_4263
FullSizeRender
水位は48cm高、濁り無し

IMG_4245
IMG_4249
IMG_4250
↑最大サイズの雄鮎
IMG_4251
↑子持ち鮎
IMG_4252
↑最小サイズは若鮎
IMG_4255
亀岡市の春名様は
麻生川の秘密の花園にて(笑)
15〜19cmを52尾
11:00〜17:00の釣行







IMG_4247
鮎みつ様
北川立戸〜向所にて27尾






IMG_4236
IMG_4237
IMG_4238
IMG_4239
FullSizeRender
水位は51cm高、濁り無し

IMG_4230
IMG_4231
IMG_4232
IMG_4233
IMG_4234
FullSizeRender
水位は51cm高、濁り無し


今日の午後は出掛けますので、
夕方の川の状況の投稿は休みます。

IMG_4222
IMG_4223
IMG_4224
IMG_4225
FullSizeRender
水位は52cm高、ほぼ濁り無し


今日は久々に当店前にお客様居られます!
早朝よりありがとうございます😊

FullSizeRender
水位は46cm高、ほぼ濁りは澄んできました。

FullSizeRender
北川は水位も落ち着きつつあります。


諸事情あり川へ行くことが出来ませんでした。
なお明日の営業開始時刻は6:00ごろでお願いします。防寒着を1枚持参してきた方がいいと思います。

IMG_4212
IMG_4213
IMG_4214
IMG_4215
FullSizeRender
水位は49cm高、だいぶんクリアですが遠目からは笹濁り

IMG_4204
IMG_4205
IMG_4206
FullSizeRender
水位は49cm高、
今日は栃生発電所が運転開始した為濁りが入ったそうで、
昨日より濁りが濃くなっています。

今日も若干名のお客様が来られ、
麻生川を案内しました。
釣果をただいまお待ちしているところです。

IMG_4197
IMG_4198
IMG_4199
FullSizeRender
水位は53cm高、笹濁り

IMG_4189
IMG_4190
IMG_4191
IMG_4194
IMG_4192
IMG_4193
京都市の
大川様、金光様、山崎様は
麻生川木地山ろくろ橋上流にて
11〜19cmを55尾

台風21号後の初釣果ありがとうございます😊

IMG_4195

IMG_4185
IMG_4186
IMG_4187
IMG_4188
FullSizeRender
水位は58cm高、笹濁り


今日は3名のお客様がありました。
麻生川へ案内し、釣果が有れば帰りに寄って欲しい旨をお伝えしてあります。
が、まだ寄られてないです。

このページのトップヘ