イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日はいつもお世話になっている京都江畑会さんの9月例会が行われました。水況が芳しくない状況でもこれだけの鮎を釣ってくる技術には感激しました。(3枚目画像・全員分)
本日の竿頭は18尾でした。さびてはいるものの型は17cm級も多数いました。
また上流部の村井でも良型揃いで15尾釣れていました。不思議なことに当店前の鮎はさびたものが多いのに対して、村井の鮎はさびが来ていませんでした。水況次第でまだまだ可能性を秘めていることが分かりました。明日以降天気予報が良くないですが、川が荒れない限りまだまだ釣れます。ぜひとも終盤の安曇川くつきを堪能して頂きたいものです。